お知らせ

2020/03/26

フランスの郵便輸送状況について (更新情報5/12)

御注文のお品は、体制をいつもより一層強化し、
最短で発送できるようにスタッフ一同尽力に努めております!

現在は、フランスラポストの状況も通常通りに戻っておりますが、
まだ世界中では輸送機関が混雑し、発送後の輸送や通関作業に大幅な遅延滞が予想されております。

また、5月はフランスでは、祝日が大変多い時期となります。
(1日(金)、8日(金)、21日(木)、22日(金)、6/1(月))

余裕をもってご注文いただくことをおすすめいたします。


追跡サイトの表示にも大幅な遅れがある場合がございます。
しばらく表示されず、突然現れることもありますので、
お手数ですが、お日にちを置いてから改めてご確認いただけますと幸いです。



現時点で、フランスから日本への郵便物発送に関する制限はなく、
当店最寄りのロワシーシャルルドゴール空港のセンターでは、フランスラポストの配送センターからこれまでと変わらず受け付けられています。



フランスが国際郵便の受付を一時停止を制限している一部の国、地域宛は下記のとおりです。


(アフガニスタン、アンゴラ、アンギラ、アンティグアバーブ、オランダ領アンティル、オランダ領アンティル(ボネール)、オランダ領アンティル(セントマールテン)、アルゼンチン、バハマ、バルバドス、ベリーズ、バミューダ、ボリビア、ボツワナ、カーボベルデ、ケイマン島コスタリカ、キューバ、 キュラソー、ドミニカ共和国、ドミニカ、エルサルバドル、エクアドル、エリトリア、フォークランド、ガンビア、グレナダ、グアテマラ、ギニアビサウガイアナ、ハイチ、ホンジュラス、タークスカイコス諸島、ビアマス諸島GBリベリア、マダガスカル、モーリシャス、モーリタニア、モザンビーク、 モントセラト、モザンビーク、ニカラグア、ウズベキスタン、パナマ、パラグアイ、ペルー、プエルトリコ、セントビンセント、セントルシア、シエラレオネ、セントクリストファーネイビス、スリナム、シリア、トーゴ、トリニダードトバゴ、チュニジア、ウルグアイ、ベネズエラ、イエメン)

大変恐縮ですが、引き続きこちらの国、地域からはご注文をお受けすることができません。

※中国、香港、マカオへは、運送が再開されるようになりました。

制限対象は、今後も変更があることが予想されております。
最新情報は、フランスラポストや日本郵便サイトなど各国のホームページにてご確認ください。

この期間中は大変ご迷惑をおかけ致しますが、
何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。




<情報更新日:5月12日>


ランジュビオ
 

1395view

次へ リストを見る