精油のお役立ちヒント 2  <精神のために>



精油は、からだと心の両方の障害に対して働きかけます。
心のバランスが崩れると、からだが健康の障害として病気を発生させることもあります。

精油を使って自分で治療できるセルフトリートメントを上手に活用して、
心身ともに健康を維持できるように、日頃から心掛けたいものです。

症状を確認して、症状に合った正しい精油と、使用法を選択しましょう。



※経口使用される場合は、プラナロム社の精油をおすすめいたします。​

◎さらに詳しいレシピ等の情報は、店長ブログも合わせてどうぞご覧ください (*^-^*)☆
  →  Blog フランス式オーガニック&ナチュラル生活


 
症状別マッサージ / 塗布 / 飲用

◆緊張型頭痛(こめかみをマッサージ、一日3回)
グレープフルーツ       ・・・20滴
バジル                  ・・・10滴
ジャスミン            ・・・5滴
植物油           ・・・40滴


◆頭痛 (3〜4滴/回、一日に数回)
アルべンシスミント    ・・・30滴
バジル          ・・・10滴
イランイラン        ・・・10滴
植物油          ・・・50滴

 
◆不眠(睡眠前に4,5滴を飲用、または太陽神経叢)
真正ラベンダー       ・・・10滴
マジョラム          ・・・20滴
ラヴィンサラ        ・・・20滴
植物油          ・・・50滴
 
◆情動(4,5滴を飲用、または太陽神経叢/呼吸 一日に数回)
マンダリン              ・・・15滴
ユズ             ・・・25滴
ラヴィンサラ        ・・・10滴
植物油          ・・・50滴
 
◆うつ、 不安症(4,5滴を太陽神経叢に一日3回)
真正ラベンダー       ・・・20滴
ローズウッド               ・・・20滴
イランイラン         ・・・10滴
植物油           ・・・40滴

 
◆腹痛(12滴を腹部に一日4,5回 5日間続ける)
ペパーミント           ・・・10滴
クローブ                   ・・・10滴
イランイラン         ・・・10滴
植物油           ・・・40滴

 
◆性的無力症  (20滴を背中にマッサージ)または(3滴を2回/日飲用)
シナモン        ・・・20滴
クローブ        ・・・10滴
ペパーミント      ・・・20滴
植物油        ・・・50滴





 
 

◆精油のお役立ちヒント 1 <健康>

◆精油のお役立ちヒント 2 <精神>

◆精油のお役立ちヒント 3 <美容>


◆精油のお役立ちヒント 4 <快適な暮らしのために>

みなさまの健康と美容、快適な暮らしにご活用ください。